ウェディングブーケにおすすめな定番な切り花を紹介!!

結婚式に絶対と言っていいほど必要なのがウェディングブーケですね。男性よりも女性の方がこだわりが強いと思いますが、どんな感じにしたらいいのか?って迷われる人も多いです。定番の雰囲気にするのか少し個性的なのがいいかな、なんて迷っているといったいどんなのがいいの?って決まらなくなって迷ってしまいますよね。

そんな時に花から選んでみるはどうでしょう。ウェディングブーケによく使われる定番の花を紹介したいと思います。

ウェディングブーケって

結婚式に欠かせないウェディングブーケですがなぜ必要なのかと思ったことはありませんか?ウェディングブーケの誕生にはいくつかの由来があります。

1つ目は「晴れの舞台の日に幸せを感じながらも不安になる気持ちを抱えてしまう花嫁の複雑な気持ちを和らげるために道端に咲いていた花を摘み、男性が持って行きました」というのが始まりと言われています。

2つ目は「19世紀から20世紀前半ごろのヨーロッパでは婚約した男性は女性に毎日花を贈る習慣があり、その時に男性が好んで送った花が果物のオレンジの白い花でした。オレンジは実がたくさんなることから子宝に恵まれるようにという願いも込められいたと言われています。」この習慣から結婚式の当日の朝に花婿から花嫁にブーケが贈られるようになったと言われています。

3つ目は「ヨーロッパではプロポーズをする際に男性は野に咲く花を摘みブーケにしてプレゼントをし、女性がそのプロポーズを受ける時には言葉の代わりにそのブーケから1輪の花を抜き男性の胸元にさします。」この男性の胸元に挿した花がブートニアの始まりとも言われています。

これらの由来はどれが正しいかはわかりませんが、どれも男性から女性に花をプレゼントしたことから始まってます。

日本でウェディングブーケが結婚式などで使われるようになったのは戦後の1965年ごろからと言われています。今ではさまざまなデザインのウェディングブーケがあり、結婚式には欠かせないものとなっています。

replant.tokyo

結婚式の際に絶対的に必要なのがウエディングブーケですね。意外に知られていないかもしれませんがウエディ […]…

ウェディングブーケに定番で使われる花

よくウェディンクブーケで使われることが多い切り花を紹介していきたいと思います。定番の切り花なので他の花とも合いやすく、メインになるよな花から他の花を引き立ててくれるそんな魅力も兼ね備えた切り花です。

バラ

王道中の王道のバラです。間違いなくウェディングブーケで使われる花で一番の使用率になると思います。

バラというとメイン花材にもなりますし、引き立て役のサブ花材にもなるので使用用途は広く、花色も豊富にありウェディングでよく使用するホワイト系のバラもたくさんあります。

また咲き方によって違った雰囲気が出るので咲き方にも注目してみるといいと思います。

replant.tokyo

学 名 Rose 分 類 バラ科 バラ属 原産地 北半球の亜寒帯から熱帯 別 名 長春花(ちょうしゅ […]…

バラの花言葉

【愛】【美】【幸福】【感謝【愛の誓い】【平和】【友情】【愛の告白】【絆】【信頼】【魅惑】【情熱】【あなたを愛します】【愛情】【純潔】【深い尊敬】【清純】 など

ユリ

ユリのウェディングブーケは最近ではあまり見なくなったかもしれませんがユリ自体は結婚式で多く使われる切り花でその中でもカサブランカは芳醇な香りがし高級なユリとしてウェディングのシーンでよく使われます。

ユリといっても種類がたくさんあるので定番のカサブランカのようなホワイト系の大輪のユリから八重咲きの少し変わったユリもあります。

存在感がある花なのでメイン花材として使われることがほとんどです。他に合わす花やグリーン(葉っぱ)によって雰囲気を変えていくようにするといいと思います。

replant.tokyo

学 名 Llium 分 類 ユリ科 ユリ属 原産地 北半球亜熱帯〜亜寒帯 和 名 百合(ゆり) 英  […]…

ユリの花言葉

【純潔】【無垢】【富と繁栄】【陽気】【華麗】【暖かさ】【優しさ】【願望】【純粋】【高貴】【祝福】【壮大な美しさ】【雄大な愛】【注目を浴びる】【飾らぬ美】 など

ダイヤモンドリリー

ダイヤモンドリリーという名前だとユリの仲間と思われてしまうかもしれませんがネリネのことで花びらの表面がキラキラとしているニュージランド産のサルニエンシス系の品種のことをダイヤモンドリリーと呼んでいます。

花色はホワイト系とピンク系しかありませんがウェディングブーケに使うにはこの2色あれば問題ないと思います。メイン花材として使うには1本だけでは弱いのでサブ花材として使うのがオーソドックスなデザインです。

他の花にはない輝きがあるので晴れの舞台にぴったりな花です。

replant.tokyo

学 名 Nerine 分 類 ヒガンバナ科 ネリネ属 原産地 南アフリカ 別 名 ダイヤモンドリリー […]…

ダイヤモンドリリーの花言葉

またあう日を楽しみに】【忍耐】【箱入り娘華やか】【幸せな思い出】【輝き若返り】無邪気】【麗しい微笑楽しい思い出】 など 

ダリア

ダリアといえば切り花の中でもトップクラスに人気が高い花で、どんなシーンにも合う花色の豊富さと咲き方があります。

ウェディングシーンでよく使われるような方ワイト系やピンク系のダリアの種類は多くウェディングブーケの花材としても人気があります。ダリアの華やかさと大きさからどうしても目立つのでメイン花材として使う方がまとまり安いでしょう。

ダリア以外の他の花材で雰囲気も変えることもできますし、ダリアの品種が豊富なので品種によっても雰囲気が変わってきます。

花保ちはあまり良くないのでできれば保水ができているデザインの方がウェディングブーケとして安心して使うことができると思います。

replant.tokyo

学 名 Dahlia 分 類 キク科 ダリア属 原産地 メキシコ ガテマラ 和 名 天竺牡丹(テンジ […]…

ダリアの花言葉

【感謝】【気品】【栄華】【豊かな愛情】【優美】【華麗】 など

カラー

カラーの色がついているところは花でなく仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる部分で花はその仏炎苞(ぶつえんほう)の中にある肉穂花序(にくすいかじょ)に咲きます。

ホワイト系のカラーはウェディングシーンでは定番の切り花で綺麗な茎のラインと白く清楚な雰囲気が人気がありますキャスケードブーケなどでは茎のラインをいかしたデザインのを作ることができますし、アームブーケやクラッチブーケの花材としても使われます。

replant.tokyo

学 名 Zantedeschia 分 類 サトイモ科 ザンテデスキア属 原産地 南アフリカ 別 名 […]…

カラーの花言葉

清純乙女のしとやかさ】【可憐なうつくしさ】【情熱】【素敵な恋人】【壮大な美】【夢見るうつくしさ】【贅沢の美】 など

かすみ草

どんな花にも合わせやく、可愛らしい小花が魅力のかすみ草はウェディングシーンでも人気ある切り花でウェディングブーケの花材としても人気があります。

花の性質上はフィラフラワーに分類するサブ花材ですが、他の花を使わないかすみ草のみのウェディングブーケも人気が高いです。

replant.tokyo

学 名 Gypsophila 分 類 ナデシコ科 カスミソウ属 原産地 ヨーロッパ アジア 別 名 […]…

かすみ草の花言葉

清らかな心】【無邪気】【親切】【幸福】【夢心地】【感激】【切なる思い】 など

トルコキキョウ

トルコキキョウと聞くと桔梗の仲間だと思ってしまいますが違い花です。トルコキキョウの名前の由来は、トルコのターバンやトルコ石の青色、地中海の海の色と諸説あるが、はっきりとはわかってないようです。

そんなトルコキキョウの花色の豊富さは切り花の中でもトップクラスに豊富です。そして特に八重咲きのトルコキキョウは華やかでウェディングシーンにぴったりな切り花です。

たくさんあるウェディングブーケのどんなデザインでも使いやすく合う切り花でメイン花材として使うのはなんとなく個人的な意見ですが違うような気がしますのでサブ花材としてだと華やかさがあるのでメイン花材とサブ花材の中間の繋ぎのような使い方がいいかもしれません。

replant.tokyo

学 名 Eustoma 分 類 リンドウ科 ユーストマ属 原産地 北アメリカ ネブラスカ州 テキサス […]…

トルコキキョウの花言葉

すがすがしい美しさ】【優美】【希望】【思いやり】【感謝】【希望】【永遠の愛】【花嫁の感傷】 など

ブルースター

ブルー系の花は他の花色と比べると極端に少なくなってしまいます。ブルーといっても実際はパープル系だったりするので本当にブルー系の花は少ないなかでブルースターは水色の花を咲かす種類があります。

そして、紛らわしいのですがブルースターにはピンク系やウェディングシーンにぴったりなホワイト系があります。どれも可愛らしく人気が高い花材です。

ブルースターは花自体は大きくなく小花が密集して咲く花なのでメイン花材ではなくサブ花材としてつかうといいと思います。

replant.tokyo

学 名 Oxypetslum caeruleum 分 類 ガガイモ科 オクシペタルム属 原産地 中央 […]…

ブルースターの花言葉

幸福な愛】【信じあう心】【望郷】【星の精】 など

さいごに

ウェディングブーケによく使われることが多く、そして人気の高い花をご紹介させていただきました。もし、どんな花を使おうかな?って思ってる方の参考になれば幸いです。

ウェディングブーケは、花も大事ですがウェディングドレスとの相性だったり、式で使うのか?披露宴でつかうのか?お色直し後に使うのか?二次会で使うのか?といろんなシーンによっても変わってきます。

晴れの舞台に合うウェディングブーケに出会えるといいですね。

おすすめ書籍

最新情報をチェックしよう!