おもちゃかぼちゃってどんな実もの?花言葉・由来・種類について!!

学 名Cucurbit pepo
分 類ウリ科 カボチャ属
原産地メキシコ
和 名オモチャカボチャ
英 名Ornamental gourd(オーナメンタルゴールド)
花言葉変化 大きさ 広大
出回り時期9〜10月

おもちゃかぼちゃって?

ハロウィンの時期になると変わった形のカボチャをお店のディスプレイや雑貨屋さん、お花屋さんで見かけたことある人はいると思います。鑑賞用のかぼちゃのことを総称しておもちゃかぼちゃと呼ばれています。

かぼちゃの種類

かぼちゃには西洋かぼちゃ、日本かぼちゃそしてペポカボチャと3種類に分けられおり、おもちゃかぼちゃはペポカボチャの観賞用のかぼちゃです。ペポカボチャには食用のズッキーニやプッチーニ、金糸瓜(きんしうり)などがあります。

表面がツルツルしたものからデコボコしたものまであり、形も様々あり、色もホワイト系、イエロー系、オレンジ系、グリーン系とあります。

おもちゃかぼちゃは食べれない?

見た目からもあまり美味しそうには見えないですがおもちゃかぼちゃは観賞用に栽培されたかぼちゃなので、食用のかぼちゃに比べて農薬などの基準が甘いので食べるのにはおすすめできません。

長く楽しむには?

基本的にはなにもしなくても大丈夫ですが傷が入ったり、強くぶつけてしまったりするとその部分から腐ってきたりしますので選ぶ際には傷やぶつけたような跡がないものを選ぶといいでしょう。といっても中にはすぐにカビてきてしまうものや腐ってきてしまうものがあります。それは個体差として諦めるしかないかもしれませんね。

また、かぼちゃ自体が多少エチレン感受性があるのでエチレンガスを発生させるような野菜や果物などや、タバコの煙、排気ガスなどには近づけない方がエチレンの影響は受けづらくなりますがそこまで気を使わなくても十分に長持ちしますので気にしなくてもいいかもしれません。

おもちゃかぼちゃの種類

おもちゃかぼちゃは形や色がさまざまあり、かぼちゃらしいものから一見すりとかぼちゃには見えないような個性的なものまであります。

ボール状のかわいいおもちゃかぼちゃ

  • ミニパンプキン(オレンジ系)
  • Baby Bear (オレンジ系)
  • アメリカンゴールド(オレンジ系)
  • ブッシュ(オレンジ系)
  • 恐竜のたまご(ホワイト・グリーンMIX系)
  • ベイビーブー(ホワイト系) など

形が個性的な変わったおもちゃかぼちゃ

  • テンコマンド(MIX系)
  • オータムウィング(MIX系) など

さいごに

お店のディスプレイなどで変な形をしたかぼちゃみたいなものはおもちゃかぼちゃと呼ばれているかぼちゃです。

おもちゃかぼちゃはハロウィン用途で使うことがほとんどになると思います。さまざまな形、色合い、質感があるので気に入ったおもちゃかぼちゃをインテリアやディスプレイに使うことができます。

基本的な飾り方は置くですね。個性的なおもちゃかぼちゃは置くだけでハロウィン感をだしてくれますのでハロウィンの装飾にはおすすめです。

鑑賞期間は長いので気に入ったのを見つけたらすぐに買っておいた方がいいかもしれません。案外同じようなおもちゃかぼちゃを見つけるのは難しいと思いますので気に入ったのを見つけたら即買いですね。

さいごに個性的な形がおもちゃみたいでさらに長くもつのでついつい忘れがちになってしましますが生ものなので確実に腐ります。腐ったら結構くさいのでカビや腐ってきてたりしたら即捨てましょう。

おすすめ書籍

最新情報をチェックしよう!