鈴蘭(すずらん)てどんな花?花言葉・由来・種類について!!

学 名Convallaria majalis
分 類ユリ科 スズラン属
原産地ヨーロッパ 北アメリカ
別 名君影草(きみかげそう)  谷間の百合姫(たにまのゆりひめ)
和 名鈴蘭(すずらん)
英 名Lily of the valley(リリーオブザヴァリー)
花言葉純粋 純潔 謙遜 癒し 再び幸せが訪れる など
出回り時期1月〜6月
開花時期4月〜5月
水揚げ方法水切り

どんな花?

スズランの花の名前の由来はその名の通り、花の形が「鈴」に似ていることからでラン科ではないのに「蘭」の名前が付いているのは中国から来た「蘭」は香りのいい植物だったため、スズランの香りの良さから由来されていると言われています。

スズランの自生地は広く、アジアおよびヨーロッバ北部が原産で日本には北海道に多く自生し、本州北部や高地の寒冷地にも自生しています。

フランス発祥で5月1日は「スズランの日」とされています。愛する人やお世話になっている人にスズランを贈る習慣があります。またフランス語でスズランのことをmuguet (ミュゲ)ということから「ミュゲの日」とも言われています。スズランをもらった人は幸せが訪れるとも言われています。

スズランの花言葉

【純粋】【純潔】

【謙遜】【癒し】

【再び幸せが訪れる】

長く楽しむには?

スズランは水上がりが悪く、茎の株元を包む膜状の「誇葉(こよう)」と根が付いていけるのがポイントです。また花や葉に毒があるので注意が必要です。

replant.tokyo

せっかく買ったり、貰ったお花がすぐに枯れてしまったら、残念ですよね。中にはお花は枯れたら捨てるって割 […]…

スズランの種類

スズランは北海道や本州などで自生していますが切り花として流通しているのは花が大きく栽培が簡単な独逸鈴蘭(ドイツスズラン)がほとんどです。

  • ドイツスズラン など

さいごに

可愛らしい花の形と小ぶりな姿は人気が高く、ヨーロッパでは幸運をもたらす花として贈り物としても人気があります。

一本だと存在感があまりないので、数本をまとめて飾った方が可愛らしさも倍増します。春のウェディングブーケとしても人気がある花材です。

おすすめ書籍

最新情報をチェックしよう!