フラワーアレンジメントを上達するのはそんなに難しくない!その理由をご紹介!

フラワーアレンジメントを習い始めると、最初のうちは慣れていないので難しく感じたり、綺麗なフラワーアレンジメントってどんなの?と思い正解がわからないくて、上達しているのか疑問に感じることもあると思います。

ある程度、慣れてくると今度は上達しているのかわからないなんてことも

フラワーアレンジメントは、ある程度上達するのはそんなに難しいことはないんです。

みんな知らないその理由をご紹介したいと思います。

花は変わらない

季節が変わると切り花の出回る種類は変わりますが、毎年同じ切り花が出回ります。

花が変わらないというのは、バラはいつまでもバラなんです。

インターネットが普及して、日常のあらゆるものは目まぐるしく進化していますが、植物の進化は時代が変わってもゆっくりです。僕らが生きているうちに大きな進化をすることは、まず無いかとも思います。

もちろん、バラの新色が品種改良で新しくできるということはありますが、バラが劇的に形を変えると言うことは無いかなと

フラワーアレンジメントは進化の遅い植物を使って作ります。

では、花が変わらないとフラワーアレンジメントの上達とどう関係しているかというと、例えばバラと言う切り花の使い方を知ってしまえば、いいということになります。

そして、切り花は一つ一つ使い方をマスターしていかなくても、似た感じのものがあるのでバラの使い方を知ってしまえば似たような切り花の使い方も知ることになります。

フラワーアレンジメントは基本な考えで4つの花の形があるので、それらの形を徹底的に使ってみる、そして使い方を考えてみることで自分自身の使い方が見えてくると思います。

関連記事

お花の形ってたくさんあると思います。フラワーデザインにおいては基本4タイプの形態に分けて、それぞれの特性をいかしながら、フラワーアレンジメント やブーケを制作していきます。ラインフラワー […]

テクニックと呼ばれているものに捉われない

フラワーアレンジメントのテクニックといって多くのものが紹介されていますが、テクニックと聞くと難しく感じるかもしれませんが、そのほとんどがやることは簡単です。

葉を丸めて使う、割いてみるなど、実際はやることは簡単なので、まずは、そのテクニックがどんなものがあるのか知ることの方が重要になります。

また、テクニックを聞くと、それを使った方が綺麗なフラワーアレンジメントができると思う人も多いようです。これは勘違いでフラワーアレンジメント で重要なポイントは組み合わせになります。

組み合わせは

  • 花材
  • フラワーベース
  • テクニック などなど

になります。なのでテクニックを使ったからといって、綺麗なフラワーアレンジメントができると言うわけではなく、テクニックをどう組み合わせるかがポイントになります。

テクニックに捉われているとと、肝心なフラワーアレンジメントを綺麗に作るといった目的を忘れてしまうので、テクニックを使えば綺麗なフラワーアレンジメントができると言うのではなく、綺麗なフラワーアレンジメントを作るにはどのテクニックを使うのかと言うことになります。

センスがないと思わない

病は気からというものフラワーアレンジメントのセンスがないと思いながら作っても綺麗な作品ができるとは思えないですよね。

センスがないと思う人は、自信がないからだと思います。自信があればセンスが出てくるというとそう言うわけではないですが、ある程度の自信があった方が上達は早くなります。

そこで、センスと聞くと特別な人が持っているなんて感じている人も多いと思いますが、たしかにトップデザイナーにはそういったセンスを持っている人もいると思いますが、ある程度のなら引き出すことは簡単です。

センスがあると言うのは、時代にあったものを自分自身の感性で作り上げることだと思います。

なので、まず現在流行っているもの、これから流行りそうなものといったことを知ることと自分自身の感性を知ることになります。

流行っているものや流行りそうなものと言うのは、インターネットが普及したこの時代では、簡単に知ることができるので調べてみればいいと思います。

少し、難しいのは自分の感性を知ると言う部分になると思いますが、これは自分自身が好きなもの、得意なことなどフラワーアレンジメントに関係ない部分も考えてみることから始まります。ノートに書き出してみるなんていうのもすごく効果的だと思います。

そして、好きなこと得意なことと、流行りのもの流行りそうなものを組み合わせてフラワーアレンジメントに組み込んでいくと、自分自身のスタイルのフラワーアレンジメントが作ることができます。

さいごに

すこし感覚的な話で分かりづらい部分もあったとは思いますが、簡単に言うと

  • 花材、資材、テクニックを知る
  • 時代の流行りを知る
  • 自分自身を知る など

主にこの3つのことを知ってから、フラワーアレンジメントに生かしていくと、スタイル、オリジナリティのあるフラワーアレンジメントを作ることができます。

なぜ、知ることが重要なポイントになるかと言うと、花は変わらないからです。

花自体の進化は遅く変えることは難しいので、いろんなことを知ることでフラワーアレンジメントの上達は早くなります。

しかし、知識だけいれてるだけでは上達はしないので、しっかりフラワーアレンジメントを作ることも重要になります。知ったことをしっかり試してみるトライアンドエラーを繰り返して、フラワーアレンジメントを作る際にしっかり目的をもって作ることがポイントになります。

最新情報をチェックしよう!